人気ブログランキング |

カテゴリ:人( 25 )

プレゼントが渡せない

随分  月日が過ぎていた。

時の流れは その人の年齢が感じるスピードと聞いたことがある。

10才は時速10キロ
20才は時速20キロ

私は、速いはずでした。

1016の12月なんてこの間の感覚だわ。

40代の頃 母の衰えを見ていた。

新しい事をするより、今出来る事を手放さない❗様にしていかないと
出来ない事がどんどん増えていくのね。
人間  楽な方に流れる~

と、感じていた。

これは母からのプレゼントだと思う。
a0259724_07094514.jpg

私は 子供にこのプレゼントは 渡さない、渡せない。

と、思うのはまだそこまで年齢が行かないからかしら。

by happyhoppy60 | 2017-05-17 07:08 |

一年ぶりの更新です。

10年以上まえに ピアノサークルで知り合った友人と1日軽井沢で
お喋りしました。


活動的な彼女に刺激されて、反省してここを復活です。

楽しいこと❗好きな事、ちょっと我慢する事のバランスを
取りながら暮らしましょうねと盛り上がって👋しました。



by happyhoppy60 | 2016-10-03 22:10 |

気になった広告

25日の日経新聞の広告が気になりました。

篠田桃紅さんの新刊です。

彼女が103歳で感じたことが明確な言葉で書かれているようです。

🔷杭に結びつけた心の紐を切って  精神の自由を得る
       自分の年齢を考えて行動を決めたことはない。


🔷夢中になれるものがみつかれば 人は生きていて救われる
       頭で納得しよう 割り切ろうとするのは思い上がり。

考えるのをやめれば なにも恐くないとか
沢山ありました。

これは 読みたい本です。
a0259724_12284286.jpg

by happyhoppy60 | 2015-04-26 18:20 |

友人に誘われて 絵封筒展に行きました。

絵手紙でなく 絵封筒です!
初めて見ました。

切手をはってちゃんと行き来したものです。
ですから個人名や住所も書いてありました。トリミングしましたが。
a0259724_17374491.jpg


2人の女性の間を実際に行き来した絵封筒と手紙を
展示してあります。

作家さんのお話しで 切手からイメージを膨らましたり
絵から入り切手を探したりだそうです。

楽しい封書を配達する郵便屋さんも印象に残ったのでしょう。
転勤の時に楽しかったと言葉を残したそうです。
a0259724_19194473.jpg

a0259724_1920961.jpg

そして私が1番印象に残った作品はこれです。

a0259724_19203540.jpg


ある日こんな封書がポストにあったらと空想しました。

当たり前でなく素敵な展示でした!
by happyhoppy60 | 2014-09-12 17:43 |

お薦めします。

旅の終わりに
a0259724_11242449.jpg



村岡 花子の生涯を読み終えました!

ドラマも面白いです。
本も面白いです。

花子の生涯を綴るのには時代背景があり

あの時代の女性たち(歴史に残っているような)の名前が出たり 

全然違う環境の親友という存在があったり

文庫本なのに読み応えありました。
a0259724_11234845.jpg

by happyhoppy60 | 2014-05-23 11:20 |

遺言というブログに思う

http://hashira.exblog.jp/

たまに読む深い思考のブログです。

女性には 女性たちへ
子育て世代には 子育て論を
独身者には 人を愛するとは



何より本音で綴られていると感じます。

雪の1日で以前の記事をかなり読みました。
by happyhoppy60 | 2014-02-16 22:30 |

お雛様

a0259724_1916223.jpg

毎年のお顔です。
by happyhoppy60 | 2014-02-14 19:19 |

ここ数日の実は違う人が作曲していた報道が
これからどう変わっていくのか、気にしています。

クラッシク音楽好きとしては残念な事です。

今朝のTVで 0から1にしたのが彼で1から100にしたのが本当の作曲家というコメントがありました。

それなら

実在しないペンネームを使い二人で作る活動は
考えなかったのでしょうか。

これから二人の会見などがあると違う経緯がわかると
思います。

マスコミはどこも同じ方向をみた取り上げ方するからよーく
気をつけて見ていこうと思います。
a0259724_8131884.jpg


コロンは何を思うの041.gif
by happyhoppy60 | 2014-02-06 07:57 |

毎朝の楽しみ

日経新聞の私の履歴書が小澤征爾さんに
なってから欠かさず読んでいます。
a0259724_10304984.jpg


読み進んで留学が決まる頃から?私の聞いていた
情報とかなり違っているのです。


ーーーーーー
中学生か高校生の時に聞いたのです。
いつかも忘れるくらい昔です。

指揮者を目指して 自分がデビューするために
結婚したピアニストを捨てて留学した人がいる・・・
それが小澤さんと


ーーーーーー
ところがどうも順番がかなり違うようです。

情報といえばTV 新聞と風評しかない時代です。
簡単に信じた私が怖いです。



数年前 小澤さんの振る
第9で涙が出ました。
人生賛歌~生きて!というメッセージが強烈に伝わってきたコンサートが忘れられません。
by happyhoppy60 | 2014-01-14 10:33 |

一年の仕事を終えて

帰ろう~と思ったら
暖炉に火があって煙突に 入れませんけど。。。(^^:
a0259724_19525042.jpg


と、
いうにはSanta Claus小さすぎでした。
by happyhoppy60 | 2013-12-25 19:21 |